こんにちは。
まるがお親子のぽんきち母です。


娘ポッキー、息子トッポ、娘フランの3人兄弟のお話です。
フランには、重症心疾患(単心室、無脾症など)、弱視と斜視、軽度の知的障害があります。
心臓のほうは、1歳11ヶ月でフォンタン手術済みです。

(*^^*)

******************

先日、
北海道から関東地方に引っ越してきて初めて
スキーに行ってみました!

群馬県の「たんばらスキーパーク」というところです^^ 
 26

夫が、ムラサキスポーツの店員さんに、
「2月末にスキーができる近場のスキー場はありますかね」
というようなことを聞いたときに
教えてくださったのだそうです!

ありがとうございまし店員さん…(;;)
さすが詳しい。



アクセス

我々は車で向かいました。


46
グーグルマップ大先生によると、
東京都の練馬区から、関越自動車道を使うと2時間11分と出ました。
(日曜の午前に検索しています)
 
私たちが出かけたときには、
前橋のあたりで12kmの渋滞になっていたので
そのあたりでいちど高速道路を降りました。 


沼田市の沼田ICで降りて、山道を登ります。
かなりスキー場に近くまで、完全にアスファルトの道路が出ていて
「これは、はたしてスキー場に雪はあるのだろうか」と不安になったのですが
雪はばっちりでした!

公式サイトより、
道路状況についての説明がありますので
その都度チェックしてくださいね。
30
(2月26日の場合)

スキー場は5月7日まで開いているということです。
5月まで開場しているのはすごいですね!



そのほかのアクセス方法は、 
ツアーバス(ページはこちら
43


電車と送迎バスのセットもあるそうです。
14

初心者のかたも安心なゲレンデでした


規模としては、小さめのスキー場なのかな?
第1リフトの下は、とにかく緩斜面で
初心者やお子さんにも安心なゲレンデでした^^

スキーやスノボのスクールも充実しているようで、
小さなお子さんもいっぱい♪


まだスキーやスノボのできないお子さんでも
豪快にそり遊びが楽しめるゾーン(有料)もありました!


ポッキーとトッポは、1年ぶりのスキーだし
トッポはまだあまり上手に滑られないので
ちょうどいい感じでした^^


スムーズに滑られました


ポッキーは、「久しぶりのスキーだし」と心配な様子でしたが
蓋を開けてみると、普通に滑られました^^

今回、
「ポッキーとトッポは一緒に滑られないだろう」と
大人と子供をマンツーマンでセットにして
リフトに乗り、
残りの子供二人と大人一人が雪遊び、とローテーションを組んで遊びました。

そうしたら、息子トッポ小2が結構スピードを出して滑られることが判明したので
もういい加減来年から大人は

・小学生組のサポート
・娘フランのサポート

と、役割分担が簡単にできそうな感じです。
 
年々楽になるね!!
ありがたいことだね!

頂上からみんなで滑られる日も遠くなさそうで楽しみです♪

娘フラン4歳は

 娘フラン4歳は、まだスキーができる感じでは全然ないので
緩斜面の部分を一緒に手をつないで登り、
抱っこして滑り降りるという体験をしました。


すごく喜んで楽しそうだったので、
まあよかったのかなと思います^^;


「フラン、すきーすべったんだよー」
ドヤ顔で言っていました(笑)

来年はスキーをできるかな?


ちなみに去年は、全く歩く気がなくて
しかもすべりやすいつなぎ着用。 
抱いて滑ること自体が大変困難で
「まるでつるつるのダルマをだっこして滑っているようだ」と思ったものです。

(この記事です:スキーに行ってきました。ちびっ子連れのスキーには〇〇が必要だった。

今年は
・自分で歩いてくれる
・暴れずにおとなしく運ばれる


という点で、すごく楽になったものだと感動しました。

そのほか、久しぶりに存分に雪遊びをし、
帰り際に
「やだ!帰りたくない!」と泣き叫び、
雪が溶けてどろだらけの駐車場でゴロゴロしながらごねて


顔が泥まみれになっていました(;´Д`)


た、楽しくてよかった…です。



駐車場で隣だったコワモテのお兄さんが
「下のお子さんが泣いていたから」
おいしそうな栗の甘納豆をくださいました。

なんということでしょう。


すばらしいところです、
たんばらスキーパーク。

(車が隣だったお兄さんも込みで)

******************
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
↑↑クリックをどうもありがとうございました!